TOP > 診療項目 > サーミスムース 〜瞼のタルミやクマの治療〜

施術詳細

サーミスムース 〜瞼のタルミやクマの治療〜

  • 形成外科
  • 美容外科・美容皮膚科
  • 漢方
  • エステ

対応するお悩み お顔のお悩み , しわ , アンチエイジング , 目の下・クマ , 瞼(まぶた)・目元

痛み・腫れ・赤みなしで、少しずつ確実に瞼(まぶた)にハリを出し、クマを改善していく治療法

はじめに

年齢とともに、瞼はタルみ、クマが目立ってきます。瞼の皮膚は体の中で最も薄く、加齢や擦る(こする)といった刺激の影響を受けやすいからです。老けて見える、やつれて見えるといった印象に直結します。

瞼のタルミやクマに対して、目に見える効果を出す治療法(リアルな治療)は、手術や糸を入れる治療でした。
イントラジェンやサーマクールなどは、痛みを伴います。
フォト治療、エステなどでは、タルミやクマに対して十分な効果、長続きする効果を得るのは難しいと考えます。

サーミスムースは、高周波治療の最新機器サーミRFを用いた治療で、痛みなし、腫れ・ダウンタイム・赤みのでない安全な治療で、より確実に効果を得る治療方法です。エステ感覚で受けることができる気持ちのいい治療です。

thermismooth1

施術料金

21,600円(税込)

どのように効くのか?

目元にジェルを塗り、滑らかな丸いヘッドをお肌にあてて、くるくると動かしながら熱を加えていきます。皮膚表面ではなく、コラーゲンのある深さ(真皮層)を加熱します。顔の皮膚は40度を超えると熱さや痛みを感じ、44度を越えるとやけどする危険性を生じます。サーミスムースのヘッドには、温度計がついており、正確に皮膚温を測りながら、加熱することができるので、熱さ、痛み、やけどなどをおこさない温度をキープしながら、安全に最大限に加熱することができます。施術中、皮膚表面温度が40度なら、真皮層は45度まで上昇します。真皮層に加熱することで、肌にハリをだし、肌質を改善します。

thermismooth2
治療後には、肌に潤いを与えるパックをおこない、治療を終えます。
治療時間:クレンジングや仕上げを含めて約45分です(サーミRFをあてている時間は15分程度)。

治療直後に、目元にハリがでて、目がパッチリします。
何度か繰り返すことで、コラーゲンが増え、瞼の皮膚が丈夫になるので、ハリが維持され小じわが改善していきます。
クマは、薄い皮膚の下にある筋肉が透けて見える、または血流が低下して目元が黒ずむことが原因と考えられています。サーミスムース治療により、皮膚に適切な厚さを取り戻し血流を改善するので、クマが改善します。
1ヶ月毎に6回程度お受けいただくと、効果を実感する方が多いです。

アイクリームとの相性がよい

当院で処方しているアイクリーム(目元ケアのクリーム=エラスチダーム)も、ダウンタイムが全くありません。ホームケアとして、自宅で毎日、エラスチダームを塗布してください。サーミスムースとエラスチダームは相性のよい治療です。
エラスチダーム 15,120円(税込)

ELASTIderm1

他の治療方法の比較

(1)手術:切開を伴う治療です。最も効果も高いですが、痛みや腫れを伴います。局所麻酔なども必要です。
(2)糸を入れる治療:手術の次に効果が高いと考えます。手術ほどではありませんが、腫れや内出血をおこす可能性があります。また、局所麻酔が必要です。「針を刺す」ことに抵抗がある方には向かない治療です。
(3)水光注射:非常に短い針でヒアルロン酸などを注入する方法です。軽い痛みや軽度の腫れを伴います。効果は1ヶ月程度持続します。
(4)イントラジェン、イントラジェンアイ、サーマクール:サーミスムースと同じく高周波で熱を加える治療です。効果の程度はサーミスムースに近いと考えますが、熱さや痛みを伴います。サーミスムースはイントラジェンなどと周波数が異なり、サーミスムースは深い層まで到達しやすい波長(470kHz)ですので、痛みなく効果が出ると考えます。

施術料金

21,600円(税込)

体験談1

サーミスムースの施術を3回受けました。年齢とともに肌のタルミが気になり、(特にまぶたの下がり. 目尻など)始めておりました。回数を重ねる度に肌のハリが実感出来ます。今日は目の下のハリが出てきて、目元が明るくなったようで嬉しいです。
thermismooth_1

診療項目を探す