TOP > 新着情報 > Revox7の販売開始 ~アイクリーム、シワ改善クリーム~

当院からのお知らせ

Revox7の販売開始 ~アイクリーム、シワ改善クリーム~

2018年11月02日

Revox7(リボックスセブン)の販売を開始しました。

Revox7(リボックスセブン)は、7つのシワ=目尻、額、眉間、鼻、法令線、マリオネット線、口元のシワを改善するために開発されたクリームです。

《販売価格》
15ml 17,800円(税別)

主成分は7つのペプチド
このうち、4つのペプチドにシワを抑える効果(ボトックスに似た作用)があり12時間持続します。そのため1日2回塗布することで、ほぼ1日中、シワ抑制効果が持続します。
また、3つのペプチドにコラーゲン増生作用があり、少しずつ、皮膚の性質を改善します。
つまり、理論的には、1日2回、塗布することを続けると、シワができにくい状態が続き、その間にコラーゲンが増えてシワができにくいハリのある皮膚に改善されるクリームです。

肌の敏感な方も使うことができます。

副作用:アレルギー反応など

《使用方法》
朝夜の洗顔後、1プッシュ出して、表情ジワの気になる部分に、優しくパッティングして(軽くたたくように)塗布します。
目元のみでしたら、1/4~1/2プッシュを指に出して、優しくパッティングして塗布します。
その後、通常のスキンケアをおこないます。

《導入のきっかけ》
以前、エラスチダームというアイクリームがあり、当院で処方していました。効果を実感できて評判もよかったのですが、販売中止となり、この2年ほど、十分な効果を期待できるアイクリームを探していました。でもなかなか見つからない…。私が使ってみて、肌が嫌がらない、かつ、効果のあるものだけ、このクリニックに商品として置くことにしているからです。ようやく、納得のいくクリームを見つけました、それがRevox7です。
目元だけに適量を塗布すれば、1本(15ml)で3ヶ月程度は使える目安です(使う量で変わります)。

《Revox7の”7”とは?》
7つのシワを改善する7つのペプチド成分、というところから由来しています。

《ペプチドとは?》
ペプチドとは、いくつかのアミノ酸が結合したもののことです。アミノ酸には色々な種類があり、また結合の仕方で、たくさんのペプチドが生まれ、その作用も様々です。たくさんのアミノ酸が結合したものがタンパクです。

《成分》
Water (Aqua),
Glycerin,
Acetyl Hexapeptide-8,
Acetyl Octapeptide-3,
Palmitoyl Tripeptide-28,
Dipeptide Diaminobutyroyl Benzylamide Diacetate,
Gamma-Aminobutyric Acid, Palmitoyl Tetrapeptide-7,
Trifluoroacetyl Tripeptide-2, Palmitoyl Hexapeptide-19,
Steareth-20, Dextran,
Acrylates/C10-30 Alkyl Acrylate Crosspolymer,
Butylene Glycol,
Benzoic Acid,
Caprylyl Glycol,
Disodium EDTA,
Chlorphenesin,
Sorbic Acid,
Aminomethyl Propanol,
Phenoxyethanol

■□■□大阪 北区 梅田 形成外科 美容外科 漢方内科 美容皮膚科 ヴィヴェンシアクリニック □■□■