TOP > 診療項目 > 唇の形をよくしたい | ヴィヴェンシアクリニック

施術詳細

唇の形をよくしたい

  • 形成外科
  • 美容外科・美容皮膚科
  • 漢方
  • エステ

対応するお悩み お顔のお悩み , 口唇

唇の輪郭を改善する方法として、(1)ヒアルロン酸注入 (2)手術 (3)ガミースマイル治療(ボトックス)などがあります。
(1)加齢とともに口唇の立体感が減り、「平坦な」「シワっぽい」印象が強まります。ヒアルロン酸注入で、これを改善します。
(2)手術方法として、上唇短縮手術、口角挙上手術などがあります。適応が合えば効果的ですが、不自然な輪郭・表情になる、キズ痕が目立つ場合もあり、手術の選択は慎重にするべきだと考えます。当院ではおこなっておりません。
(3)笑った時に、上顎の歯茎(はぐき)が大きく露出することを、ガミースマイルと言います。ボトックス注入治療で、この露出を軽減することができます。

ヒアルロン酸注入

上唇の中央付近、人中(にんちゅう または じんちゅう)と呼ばれる部位にヒアルロン酸を少量注入することで立体感を出します。また、上唇下唇とも全体にヒアルロン酸を注入することで、ハリのある唇を形成します。厚い唇は、「情熱的な」印象となる反面、「厚ぼったい」印象にもなりえます。顔の輪郭とのバランスが重要であると考えます。
当院では、Juvederm Voluma XC(アラガン社製)などを使用しています。
施術時間は5分程度、在院時間は0.5-1時間程度です。麻酔クリーム塗布し表面麻酔をおこなってから、おこないます。

施術料金

0.1ml毎 ¥9,900 (税込)

この治療に関する情報、リスク、副作用などについて

治療内容:ヒアルロン酸注入
リスク・副作用:薬剤に対する過敏症(発赤、疼痛、腫脹、ショック)、注射部位の疼痛・硬結、注射部位から出血、内出血斑、
ごく稀なリスク:塞栓による皮膚壊死など。
使用薬剤:アラガン・ジャパン社製ヒアルロン酸(厚生労働省認可)

ガミースマイル(ボトックス治療)

上唇挙筋にボトックスを注入して、その動きを減らすことで、歯茎の露出を減らすことができます。小鼻(=鼻翼)付近に、極細針(34G)で注入します。
施術時間は3分程度、在院時間は30分程度です。麻酔クリーム塗布し表面麻酔をおこなってから、おこないます。

施術料金

¥33,000 (税込)

この治療に関する情報、リスク、副作用などについて

施術名:ボトックス治療
治療内容:表情筋の動きを弱めることで、表情ジワを改善します。
頻度の比較的高い随伴症状:軽度の内出血斑など
頻度の低いリスク・副作用:アレルギー、発赤、疼痛、腫脹、一時的な表情の低下など
使用薬剤:アラガン・ジャパン社製ボトックス50単位(厚生労働省認可)

診療項目を探す