TOP > 診療項目 > ボトックス治療 | ヴィヴェンシアクリニック

施術詳細

ボトックス治療

  • 形成外科
  • 美容外科・美容皮膚科
  • 漢方
  • エステ

対応するお悩み しわ , アンチエイジング , ワキ汗・ワキガ , 小顔になりたい , 痩身・ダイエット , 目の下・クマ

ボトックス治療とは?

シワ治療として有名なボトックス治療。
神経と筋肉の間の伝達をブロックして、筋肉の動きを弱める(止める)のがボトックスの働きです。数ヶ月にわたって筋肉の動きを弱め、「動きによってできるシワ=表情ジワ」を軽減します。そうすることで、柔和な若々しい印象になります。額、眉間、目尻、あご先などの注射が有効です。

エラボトックス:筋肉の動きを弱めることを利用して、咬筋(モノを咬む筋肉)に注入してエラ(アゴの張り=下顎角部)を小さくして小顔化したり、歯ぎしりを軽減したりもできます。歯ぎしりを続けると、エラの骨(=下顎角部)張ってくる(発達する)ため、顔の四角い印象が強まりるだけでなく、歯が割れるなどといったことも起きます。頭痛や起床時のおもだるさにも繋がります。美容的な改善だけでなく、機能的にも改善します。

ふくらはぎに注入することで、「ししゃも脚」の体型を改善することもできます。

施術部位:額、眉間、目尻、ガミースマイル、エラ(下顎角部)、あご先、二の腕、ふくらはぎ など

額:55,000円(税込)
眉間:33,000円(税込)
目尻:33,000円(税込)
ガミースマイル:33,000円(税込)
エラ:55,000円(税込)
あご先:33,000円(税込)

詳しくはこちらをご覧ください。

ワキ多汗症のボトックス治療

同様に汗腺の働きも抑えるので、ワキに注入することで、ワキ汗を抑え、匂い・汗ジミを大幅に減らすことができます。注射時間10分程度で、およそ半年間効果が持続する安全性の高い治療方法です。手のひらや足の裏に治療することもできます。極細の針を使う、麻酔クリーム塗布などにより、できるだけ痛みを軽減する工夫をおこなっております。
ワキ汗治療:55,000円(税込)

ボトックスリフト(頬たるみのリフトアップ)

ボトックスを頬全体に注射することで頬のタルミのリフトアップができます。施術時間は5分程度。3日程度で効果が出て、半年程度持続します(個人差があります)。
即効性を希望する方に適しています。注射がどうしても苦手という方には適していませんが、極細の針を使う、麻酔クリーム塗布などにより、できるだけ痛みを軽減する工夫をおこなっております。
ボトックスリフト:77,000円(税込)

ネフェルティティーリフト

首の縦ジワを改善します。首には、広頚筋という筋肉があり、これが収縮すると縦ジワができる、フェイスラインが不明瞭になる、顔が下がった印象に繋がります。これを改善します。
ネフェルティティーリフト:110,000円(税込)

当院で使用しているボトックスについて

当院では、ボツリヌストキシンによる美容治療を行う場合、すべて厚生労働省認可を受けたアラガン・ジャパン社のボトックスビスタ® 注用50単位を使用しています。現在、日本国内で薬事法に基づいた厳しい品質管理と品質保証を受けているのは、この製剤のみです。最も信頼できる医薬品といってよいと思います。
botox_package_vial

よくある質問

痛みはありますか?

当院では、高濃度の麻酔クリームを十分浸透させてから施術する、施術直前に氷片でさらに知覚を鈍らせてから施術する、極細の針を使用するなどの工夫をしております。痛みに弱い方には、麻酔時間を長くとるなど、できるだけの配慮をさせていただいております。

効果の期間は?

およそ6ヶ月程度効果が持続しますが、注入量によっても変わりますし、個人差があります。

ボトックスを始めたら、一生止められませんか?

ご自身が思うほどの効果が無ければ、止めればよいと思います。一生続ける必要はありません。

この治療に関する情報、リスク、副作用などについて

施術名:ボトックス治療
治療内容:表情筋の動きを弱めることで、表情ジワを改善します。また、エックリン汗腺からの発汗量を減少することで、多汗症を改善します。
リスク・副作用:アレルギー、発赤、疼痛、腫脹、注射部位からの出血、内出血斑、一時的な表情の低下など
使用薬剤:アラガン・ジャパン社製ボトックス50単位(厚生労働省認可)

■□■□■ 大阪 北区 梅田 形成外科 美容外科 漢方内科 美容皮膚科 ヴィヴェンシアクリニック ■□■□■

診療項目を探す