TOP > ブログ記事一覧 > 2017形成外科学会3Days その2

ブログ 記事詳細

2017形成外科学会3Days その2

形成外科 , 美容外科

2017年04月17日

年に1回の形成外科学会総会。

学会発表もしました。「サーミドライによる腋臭症治療について」
(治療についてはこちらをご覧ください)

5分間の発表と3分間の質疑応答があります。

↓発表前

↓発表中

↓発表後の質疑応答 座長の先生と議論しています。

この治療法は、アメリカで開発されたワキ多汗症・腋臭症に対する治療方法で、FDA認可も受けています。
(FDAは日本の厚生労働省に相当する政府機関で、ここのお墨付は信頼度が高い)
この治療法を考えた先生はすごいと思います。が、元来のプロトコル(手順)では、再発も少なからずありました。そこで、1回の治療で、最大限の治療効果を得るためにプロトコルを、不肖野町が改良しました。その結果、再発を大幅に減らし、ダウンタイムも減りました。翌日から日常生活を送ることができます。
それが評価されて、昨年アメリカで招待発表してきたわけです。ブログの続き、サボって書いてませんけど(^^;
…という、なかなかよい治療だと考えています。

発表の準備は大変ですが、少しでも医療の向上に貢献し、自分を切磋琢磨するために、年に1回は発表するように頑張っています(^^ )

ヴィヴェンシアクリニック 野町